Blockchain はベトナムの銀行で受け入れられ、適用されています

最近、Tiên Phong (ティエンポン)銀行が送金取引を行うためにブロックチェーンを適用していることを聞きます。

 

TPBank(Tiên Phong 銀行)のお客様は、日本からTPBankアカウントへの送金を行うのに数時間待つ必要はありません。ブロックチェーン技術を国際送金に適用するRippleNetのおかげでトランザクションを完了するのに数分しかかかりません。

 

RippleNetは、最新のブロックチェーンおよびAPIプラットフォームに基づいた分散型台帳テクノロジーを使用して、トランザクションの高速化を支援するサポートプラットフォームです。RippleNetに参加することにより, 各取引の情報とステータスは、すべての関係者に対してすぐに更新され、透明性と整合性が保証し、マネーオーダーがすぐに実行され、エラーがないおよび低コスト

 

これらは、生活の分野へのブロックチェーン技術の適用における最初のステップです。典型、銀行部門では、送金の速度がすぐに改善され、最大のコスト削減が実現します。

 

In 図書館

Blockchain One Touch – 2019年の韓国における技術分野のハイライト
Payasian.io での取引に参加する際の利点

法人Ecoworld

Uncategorized